公開までの流れ

1. 連絡→店舗の形状や撮影ポイントの確認を行います(見積は無料です)
2. Googleマイビジネス(Google+)の登録。
Googleマイビジネスのオーナー認証をされていない方は登録をお願い致します。
(ご不明な場合全面サポートさせていただきます!)サポート無料です!
ストリートビューの導入にはGoogleマイビジネスの登録が必要です。 店舗所在地の確認には1ヶ月ほど必要となりますので、御導入を希望の方は事前に無料のGoogleマイビジネス登録を済ませておくと公開が早まります。
3. 撮影日程を決める→ご都合のよい日程で撮影を行います。
4. 後はお任せ→写真撮影が完了して1週間ほどで公開となります。
(Googleマイビジネス地図認証が完了している事が条件となります)
5. 公開確認後のご請求。(安心してお申し込みいただけます)


Googleマイビジネスとは


(動画提供サイトGoogle Japanより)

《Google にビジネスを追加・オーナー申請する方法》
(動画提供サイトGoogle AdWords 公式より)


Googleマップに投稿する内観外観写真を《オプションで撮影します!
Googleマイビジネス登録設定を無料》で代行いたします!(※高解像度版申込分)


Googleインドア・ストリートビュー 利用者の声

(動画提供サイトGoogle Japanより)

活用事例1
CAFE LIFE

外からお店の中を覗けないような作りの店舗は、一見さんの獲得が難しいこともあるのですが、その点、インドアビューを利用することによってお店の中を一度見て頂けることは強みだと思います。あと、他店とも競争しているので、収益を上げていくために大口のパーティプランを提示する際に、一緒に店内の雰囲気を説明できるため、web媒体とも連動してPRに活用したいです。

活用事例2
美容室 zing

脇道からお店の中まで入って来れるということは、自分のお店ながらかなり衝撃的でした。お客様とのコミュニケーションツールとしても利用できると楽しいかもしれないですね。一般的に認知されて知名度が上がっていけば、更に面白くなるなぁと思います。

活用事例3
レストラン マノワール・ディノ

ひとつのお店にとっても、個室などそれぞれ違ったロケーションがあります。インドアビューを利用すると、お見えになる前からお店の雰囲気をご覧いただけますので「なに着て行こうかしら」と着ていくお洋服を選んでいただいたり、段差がないなど、様々なお客様に対応しているお店だということをお知りいただけるのではないでしょうか。
レストランとしてだけでなく、ブライダル会場としても世界一のお客様をお招きする場面ですので、こういうツールも利用しながら、世界一の披露宴をサポート出来るようにと思っています。

《インドアビューのご案内》Google Japanより

《海外のユニークな導入事例》

Lamborghini North Los Angeles
なんとランボルギーニの車内から
インドアビューがスタートしています!

6S Marketing Inc.

なんと社員がキャラクターに!(笑)
これなら顔をぼかす必要もありませんね!

Pritchards Dance & Fitness Academy
ダンススタジオです。ダンスレッスンの雰囲気が出ています!


Google認定フォトグラファー(横SC)

お問い合わせ
グレンランプ
070-6690-5150(9:00~18:30)
WEBでのお問い合わせは:こちら